GPS・ブザー付き子供携帯電話

GPSの検索と防犯に適したケータイが登場。

NTTドコモが、初期設定で機能をGPS、防犯ブザー、通話に限定したキッズケータイを2009年2月1日に発売すると発表した。

子供のケータイ電話の使用については、好ましくない、防犯上必要などの賛否両論があり、そのような社会情勢に対応したGPS防犯携帯電話の登場である。

電話帳に登録していない相手への発信やメール送信をできなくする機能を使うことで、発信先やメールの送信先を制限することも可能だ。

子どもの成長に合わせてGPS機能などのほかに、iモード、カメラ、メールなど、使える機能をそれぞれ設定可能。

子どもが勝手に設定を変更できないように、保護者用暗証番号の設定もできる。

防犯ブザーは、スイッチを引くことで発光しながらブザー音が鳴り、緊急事態を周囲に伝える。

防犯ブザーとの連動で登録した最大3件の緊急連絡先へ自動音声発信、また防犯ブザーが使えないケースに対応して、本体側面のキーを長押しするだけで周囲に分からないように保護者などのイマドコサーチ契約者に発信者の居場所を通知できる機能も搭載している。

携帯電話本体と離れた時に本体のアラームが鳴ることで置き忘れを通知したり、他人に使われないようにロックをかけることも可能だ。

防犯ブザーやGPS携帯は子供を守れるか
携帯電話位置情報提供・急行サービス【ココセコム】
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。